当ブログに初めてお越しの方はコチラからどうぞ

間違ったドライヤー選びは頭皮を痛める原因に・・・


濡れた状態の髪の毛というのが、一番傷みやすい事をご存知でしょうか?


だから、髪を洗った後は速やかに乾かすことが大切です。



でも、間違った乾かし方や、間違ったドライヤーを使う事によって


頭皮や髪を痛めている方もたくさんいるのです。



あなたのドライヤー熱くないですか?


もし、ドライヤーに手を当てて火傷するようなドライヤーを使っているとしたら注意が必要です。



良いドライヤーは熱ではなく、風で乾かす事を主としています。


美容室のプロが使っているドライヤーはどうですか?


熱くないですよね?


あなたのドライヤーはどうですか?



あまり熱すぎるドライヤーは、頭皮と髪を火傷させます。


もちろん、病院に行くような火傷ではありませんが、頭皮にも髪にも悪い事は事実なのです。



特に髪の毛は一度火傷すると治癒能力が無いので治りません。


頭皮だって、毎日熱いだけのドライヤーを続けていたら、


低刺激のシャンプーを使おうが、良い育毛剤を使おうが


効果は限りなく低くなってしまうのです。



髪の土台である頭皮が火傷していては当然ですよね?



では、どうしたら良いでしょうか?


今夜から改善出来る方法をお知らせします。



まず、濡れた髪の上に乾いた大きめのタオルを乗せて下さい。


そして、そのタオルの上からドライヤーを当てるようにして下さい。


これで髪と頭皮の火傷の確率を大きく下げる事が出来ます。


さらに、髪が乾くまでの時間まで短縮出来るんです!


今までの半分から三分の二ぐらいの時間で乾かす事ができます。


よかったら、時計を置いて実験してみて下さい。


電気代の節約にもなりますよ(^O^)




それでも不安だからドライヤーを買い換えたいとお考えの方は


低温ドライヤーというものを探してみてください。




髪と頭皮にやさしい風を・・・髪をケアするドライヤー>>>





































posted by 敏感肌の育毛 at 2014年04月23日17:20 | ドライヤー選び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。